受講生の声一覧

「 ビリーフチェンジ特別セミナー」受講生の声

T.S 様 50代 事務職 愛媛県(2017年6月25日 大阪開催)

とてもさわやかな気持ちで、目の前がすっきり良く見え、身体が軽くなっています。書き出した制限ビリーフの数々、望ましいビリーフの数々がありました。山崎さんの話を聞いた時、はっ!!と思いつくことがあり、それに動揺しました。数々のどちらのビリーフの光も影も、根っこは同じであることに気付いたのです。自由に振る舞いたい↔人から愛されたい、共通しているビリーフに全てがとけた気持ちと共に涙が出てきました。そして、ワークは必要ないと思える状態になりました。深い気付きがありました。ありがとうございました。

匿名希望 様 30代 公務員 滋賀県(2017年6月25日 大阪開催)

今の自分が普段いかに多くのプログラム(ビリーフ)に従いながら生きているか、その数の多さに愕然とした。今も必要なビリーフもあれば、不要なビリーフもあるが、その多くは手放した方が幸せに生きていけることが理解できた。ビリーフは、光の部分を強くしネガティブな方を捨てることで変えられると思っていたが、実際はその全く逆で、光のビリーフを一旦あきらめること、そして、影の部分を受け入れることが大切なのだと気づいた。ワークを行うことで、今までのネガティブなビリーフに感謝することができた。そして、随分気分が楽になった。これが本当のビリーフチェンジなのだということに気が付いた。

匿名希望 様 40代 講師 東京都(2017年3月5日 東京開催)

ビリーフについて、まだ知らないことがたくさんあると感じました。「自分は弱い」「世界は怖い」のように、幼少期につくられたビリーフに影響を受けてきて、同一化していたことに改めて気づきました。なぜそのようなビリーフを持ったのか、その過程もよく理解することができました。ビリーフの概念・構造がわかり、それを変える体験もでき、とても充実した時間を過ごすことができました。ありがとうございました!!

匿名希望 様 40代 パート 石川県(2016年7月10日 東京開催)

今日もあっという間に時間が過ぎました。自分の中のビリーフは沢山あると思います。それによって自分で生きにくく感じるものを、本日教えていただいたワークを通して未来を楽しんでいこうと思います。やりやすいワークで心が軽くなり自宅でもできそうだと思いました。ビリーフの仕組みが本で読むよりも理解が深まり、セミナーを受けて本当に良かったです。ありがとうございました。

K.O 様 40代 会社員 神奈川県(2016年7月10日 東京開催)

無意識に良い・悪いの判断基準となるビリーフを作っていて、役目を終えた今でも機能してしまうことを気付かずにいることが、自分の行動を制限してしまっていることが、よく理解できました。出来事も人も自分も元々は無色透明な存在であり、自分を守るために色を付けてしまったということを学べたことによって、付いてしまった色をクリアにすることもできるとわかり、どんなビリーフも変えられるという気持ちになりました。