受講生の声一覧

「 ビリーフチェンジ特別セミナー」受講生の声

Y.T様 50代 会社員

光を強めれば強めるほど(「自分の至らない点を補強・克服するための目標」を追いかければ追いかけるほど)その元の動機の起点である「自分で自分に満足しない欠乏感(=闇)」も強くなるというお話しが衝撃的であった。なるほど、そうなのかと腑に落ちた。最後の自身のビリーフチェンジのワーク。どうせやるのであればと、最も自分の中でネガティヴで深刻なものを選んだところ、他の人の深刻度のレベルを2つ3つ上回ってしまい、テーマとして重すぎだったのか、もう少し軽いものを出した方が適切だったのかと迷った。
しかし、結果的には、長年自分の中に根強くあり、節目節目で顔を出す強固なビリーフをかなり、60~70%緩和することが出来た。思わず不覚にも落涙してしまったが、非常に明るいすっきりとした状態に到達することが出来た。チャレンジした意味があったし、あらためて山崎先生の提供するNLPコース、コンテンツの素晴らしさ(=パワー)を実感した。

匿名希望様 40代 会社員

物事や人に自分が反応する時、そこにはフィルターがあって、それらは自分が創り出しているイメージにすぎず、それに過剰に反応しているというシステムが理解できた。自分の中に無数にあるビリーフは、書き換えが可能だということを体感できたのがよかった。これからは、刺激(起こった出来事や人)に反応する自分を客観的に見つめ、なぜその刺激に反応するのか、考えるクセをつけたいと思った。
熱血セミナーをありがとうございました。次回も楽しみにしています。

仲尾優一 様 30代 会社員 

ビリーフ・チェンジ特別セミナーを受けて2点の気付きがあります。1点目は嫌いな人、苦手だと思うひとは、自分自身がネガティブなイメージを持っている為、相手も嫌なイメージを持ちお互いに身構えてしまい、結果として、苦手だと感じてしまうという事が理解できました。
全ては自身のイメージで事実ではない、思い込みだと!!
自身が変われば、他者も必ず変わると確信しました。全てはイメージなので!!
2点目、ビリーフチェンジサイクルで自身の価値観を完全に変える事ができました。自分を大切に思う事ができ、涙が出ました。これから少しずつ自身の価値観を緩和していき、幸せになります。

匿名希望様 40代 ライター 

・人間は知識によって成長するのではない。自分のカラを破り続けることによって成長するのだ。
・光の部分を増やし影を殺せば、うまくいく、幸せになる、と多くの人は考えるが、影は必ず追いかけて来る。
・プログラムは3才までに身につけたもの、つまり、自分が選びとったものではなく、たまたま偶然の環境の中で身につけたのだ。
・変化とはプログラムが変わること。
・私たちが苦しんでいるとき、いつだって他人や出来事は全く関係ない。
 今日のセミナーでは、自分のフィルターという存在に気付くことができました。狭い箱の中でぐるぐるしていた自分…、すごく納得できます。自分を苦しめていたビリーフを、意外なほどさっさと手放すことができ、清々しい気分です。次回以降も何卒よろしくお願い申し上げます。

匿名希望様 30代 会社員 

・無意識の構造、仕組みが非常によくわかった。
・欠乏から願望が生まれるメカニズム、そしてその願望を追い求める不毛さ、無意識による縛りがすごく丁寧なご説明の中で徹底的に理解できました。
・細部にわたって徹底的に説明し切ろうとする御姿勢に感銘を覚えました。
・普通ですと疑問点等出てくるものですが、あまりに明晰なご説明にほとんどが腑に落ちました。本当にありがとうございました。