箱から出るNLPオンラインセミナー

箱から出るNLPオンラインセミナー


短時間で否定的な状態を脱する方法を学ぶ3時間セミナーです

このセミナーでの「箱」とは「否定的な思考のループ(円)」を意味します。私たちが苦しんでいる時には、図Aのように、狭い箱の中に入って、同じ所をグルグルと回っている状態になっています。これは、視野が狭くなっていると同時に、否定的な考えが繰り返し頭の中をめぐっている状態です。このように、苦しみの原因は頭の中にある否定的な考えがリフレインすることにあります。



楽しかった出来事を思い浮かべると(思考)、楽しい気持ち(感情)が再現され、身体がポカポカ暖かくなってくるのを感じるでしょう。このように、思考→感情→身体反応は連鎖するので、「頭の中にある否定的な考え(思考)」が「否定的な感情(怒り・悲しみ・絶望など)」を作り出し、「否定的な身体反応(浅い呼吸、緊張で強張った姿勢など)」へと連鎖していきます。



もちろん、否定的な考えが頭に浮かんだ時には、肯定的なことを考えるように切り替えた方が良いということくらい誰しも知っているでしょう。しかし、重大な(深刻な)箱の中に入ってしまっている時には、頭でわかっていても、切り替えられないでしょう。このような時には、切り替えても切り替えても、否定的な思考がしつこくあなたをキャッチして離さないのです。

しかし、このセミナーでお伝えする「箱(否定的な考えのループ)から出る方法」を実践するだけで、ものの数分で苦しみから解放されて、図Cのように視野の広い状態を取り戻すことができるのです。


NLPの中でもシンプルかつ効果性の高いテクニックを厳選してお伝えします

箱から出るNLPオンラインセミナーでは、3時間という短い時間ですので、NLPの中でもシンプルかつ効果性の高いテクニックを厳選してお伝えします。シンプルですので、日常のどの場面でも使っていただけるので、非常に使い勝手が良いものです。やり方は簡単なのですが、効果性が高いので、これを知っているだけで、視野の狭さからくる苦しみから抜け出すスピードは格段に速くなります。このような意味で、NLPや自己啓発の初学者で、簡単に学んで、すぐに実践したいという方にも向いています。一番わかりやすいNLP入門セミナーです。

ストレスから来る苦しみと視野が狭くパフォーマンスが低い状態は、エネルギーと時間をいたずらに浪費させます。このような意味で、「箱(否定的な考えのループ)から出る方法」を学んでいただくことは、今後の人生において、エネルギーと時間を有効活用していただくためのキー(鍵)となるくらいに重要なものです。


本セミナーで得られる主な内容

  • 「否定的な状態」と「普通の状態(ニュートラルな状態)」の違いがよくわかります。
  • 否定的なループから出る方法を習得できます。
  • 本を読むだけでは体験しにくいNLPの基本スキルが体験できます。
     (アソシエイト・ディソシエイト、リフレーム、タイムライン、サブモダリティーチェンジ)
  • 「視野の狭い状態」と「視野の広い状態」を使い分けるコツを学べます。→人間は無意識的に視野が狭くなっていて気づかないことが多いということがわかるようになります。

このような方にオススメです

  • NLPのことを全く知らない方、初学者の方
  • 否定的な考え(思考)のループから出る方法を知りたい人
  • 実践的はセルフコントロール法を日常で使っていきたい人
  • NLPの変化の技法の基礎を体験したい方、基礎を復習したい方

箱から出るNLPオンラインセミナー 詳細

開催日時 ・2020年11月15日 15時~18時
※1オンラインセミナーはZOOMで行います
 受講費の入金確認後に、ZOOMのミーティングIDをお伝えします。
※テキストは事前にメール送信いたします。
講師 山崎啓支(NLPラーニング代表取締役)
費用 9,900円(税込)
※事前振込でお願いします。振込口座はお申込みを頂いた後、ご連絡します。
定員 18名

カスタマーサポート株式会社NLPラーニング

セミナーについて、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

参加お申し込みフォーム