受講生の声一覧

「 願いがかなうNLPセミナー」受講生の声

A.K 様 40代 会社員 広島県(2018年12月15日 東京開催)

前回に続いてすごい体験をできました。お一人代表してワークのデモンストレーションをして下さいましたが、人は変わる時に恐れや不安、苦しみすら感じることもあると、改めて気づき、だから変わらないように引き留めてしまうのだと分かりました。私はなかなか目標達成とか続けることが苦手で、よく3日坊主と母にたしなめられました。今年はそれでもだいぶブロックが外れて、ダイエットも2/3は成功できたし仕事の目標も叶えることができました。今日、その理論をあらためて頭と体、心で体験することができて、自分がまず変わっていく勇気を得ました。NLPを学んで会社の仲間や困っている人のお役に立てたらと思って、ここに来ています。同じ願いをもった立場の方とも知り合いになれ、心強いです。明日もたのしみにしています。感謝☆

匿名希望 様 20代 会社員 千葉県(2018年10月21日 東京開催)

願望の実現の原理がとてもよくわかりました。本を読んだだけでは決してわからないようなことを教えて頂けて非常に良かったです。願望と欠乏の関係はきっちりと扱うことができないと、間違った方法をやり続けることになってしまい、決して願望の実現は上手くいかないような気がしました。その観点から願望実現のための必須の考え方を学べた点は本当に良かったです。ワークを何度もこなし、習得に励もうと思いました。

匿名希望 様 50代 会社員 神奈川県(2018年6月23日 東京開催)

山崎先生の著書(コーチングハンドブック)を読んで、感動したのがこのセミナーに参加するキッカケになりました。本は読み込んで、実際にコーチングに活用しているのですが、実際の著者自らの「言葉」には生命力があり、同じワードを言い方(視点)を変えながら話しをされるので、理解の深さや幅が広がり、より一層実践応用力が強化されるように感じました。

また、As if frameは自分自身、最も良く使う手法ですが、本日の例で「もしあなたが3年間コーチングのトレーニングを受けて上手なコーチになったとしたら、どんなクライアントにどんなコーチングをしていますか?まるで宝くじに当たったつもりで自由に考えてみてください」という問いの、「3年間」というのが結構ミソで、「3年間」と言われると出来る気になります。これは仮想とは言え、実現可能なイメージを起こさせるマジックワードではないか、と思えました。是非試してみたい。

K.S 様 40代 公務員 埼玉県(2018年6月23日 東京開催)

本日も素敵な学びをありがとうございました。特に焦点化の原則の話はためになりました。先生のご著書で知ってはいたものの、やはり講義でお話を聞くと腑に落ちる感じで、理解が深まりました。教育の現場では様々な目標設定をさせることがありますが、効果のないやり方を繰り返していたことを反省しました。「コーチングのコーチは焦点を変える存在」だと先生はおっしゃいましたが、教員もそうだと考えます。幸せな状況につなげることで、現在の子どもたちの状況は変わっていくのでしょう。願望の意図化によって脳の使い方を変え、好ましい状態を実現させていきたいです。

匿名希望 様 40代 会社員 愛知県(2018年5月26日 大阪開催)

強く目標達成を願えば願うほど、追い求めれば追い求めるほど、潜在意識の中でその実現にブレーキがかかり、願望から遠ざかるというパラドックスは“目からウロコ”であった。また、その対応策としての目標設定の立て方が非常に実践的であり、これまでの常識を根本から180度変えるものとなった。本セミナーを通じて、どれだけ本を読んで、知識を身につけても、成果が出ないのかが理解できた。知識を体験に落とし込むには、普通の人はセミナー受講が最も効果的だと思う。